イーモバイルの10GB制限を回避するたった一つの方法

2014年5月からイーモバイルLTEの制限が開始されました。制限の内容は月10GBの利用で速度制限をかけるというものです。

実際に規制された時の通信速度が公表されていなかたったため(現在も公表されていませんが)、制限に関しても今までと変わらずに比較的ゆるい制限が行なわれると思っていましたが、蓋を開けてみるとかなり厳しい制限になっています。

制限がかかった状態になると実測値で0.1Mbpsとかになります。この状態だと全く使いものになりません。正直Webサイトすら開けない状態です。

さらにこの制限の凄いところは、速度制限解除料金などの設定がないことです。スマホユーザーなら分かると思いますが、「月の速度制限」は「解除料金」を支払えば2GBまで再び高速通信ができるようにあっています。しかし、イーモバイルLTEにはその設定がないために「制限がかかったら月末まで我慢」しなければならないのです。

ではイーモバイルの制限に引っかかってしまった人は月末で制限がかかった状態でモバイルルーターを利用しなければならないのでしょうか。

イーモバイルLTEの制限は回避できる

イーモバイルLTEの制限は回避できます。それはイーモバイルの3G回線だけを利用するという方法です。

まずは以下のイーモバイル制限に関する公式サイトのキャプチャーを見てください。

イーモバイルの制限

いつの間にか更新されてこのような制限一覧になっています。表の上から3行目に「当月のご利用通信量が10GB以上で月末まで終日」制限されると書かれています。

これが2014年5月から導入されたイーモバイルLTEの制限になります。

しかし、一番下の行にあるイーモバイル3Gの制限は相変わらず夜の回線制限だけ。ならばこれを利用すれば制限が回避できるのでは?と思って3G回線を利用してみると通常通りの速度がでました。

emobile3gの速度

明らかにイーモバイルのLTE回線よりは遅くなっていますが、使用には問題ない範囲です。

ですから、イーモバイルのLTEで制限がかかったときにはイーモバイルの3G回線を利用することで速度制限を回避することができます。

といっても、イーモバイルのポケットWi-fiすべての機種で制限を回避できるわけではないので注意が必要です。

制限を回避できる端末は限定的

制限を回避するためには、利用する回線が3G回線でなくてはいけません。要するに端末から利用する回線を限定しないとこの制限は回避できません。

現在販売されている端末でイーモバイル3G回線を指定して利用できるのは「GL01P」「GL04P」「GL06P」などの端末です。

最新のGL09PやGL10Pはイーモバイル4Gという新しいサービスになるため制限の回避はできません。

制限をあまり受けずにイーモバイルの端末を利用するなら「GL04P」や「GL06P」を選びましょう。

設定は簡単

設定も非常に簡単です。月はじめからイーモバイルのLTE回線に制限がかかるまでは、通常どおりで利用しています。

10GBを超えて制限がかかるようになったら、イーモバイルの設定ツールにログインして「設定」→「周波数選択」→「WCDMAのみ」を選択すればOK!

これで端末が3G回線のみつかむようになります。こうなるとLTEに制限がかけられていたとしても、なんの問題もなく通信できます。

WiMAXという選択肢は?

これを機会にWiMAXへ移行している人もいるようですが、私の環境ではWiMAXの電波が掴みづらくて仕方ないわけです。

そもそもイーモバイルを利用しつづけているのはWiMAXが使いものにならなかったりするからで・・・。使用場所が限定されるような端末だと外で利用するときに不便でしょうがないです。

それにWiMAX2+などでは2015年から3日間の利用で1GBを超えたときに制限をかけるかもしれないなんて条項がある時点で話になりません。

それなら従来どおり利用できるイーモバイルのほうがよほど魅力的です。

イーモバイルLTEでおすすめキャンペーンは?

楽天スーパーwifi

現在、キャンペーンで月額安く利用できるのは楽天スーパーwifiが展開しているイーモバイルGL04Pになります。

楽天スーパーwifiは月額2,743円でイーモバイルLTEが10GBまでイーモバイル3Gなら月の利用上限なしで使うことができます。

在庫限りのキャンペーンとなっているため、イーモバイルの回線を利用するなら早めに申し込みしましょう。

>>月額2,743円で使い放題の回線はこちら<<

順位 会社 初期費用/月額 詳細
no1 楽天スーパーWi-fi
契約事務手数料 : 3,150円
端末代金:無料
GL04P:2,880円

当サイトで最も人気の高いのが楽天Wi-fi!この端末を購入したユーザーは楽天市場で貯まるポイントがなんと3倍になる!!楽天にユーザー登録していると余計な手間いらずで一気に契約、早ければ即日発送ですぐに使えるのも人気の理由です。

≪業界最安値≫WiFi使い放題で完全定額2880円!

no2 Yahoo! Wi-Fi
契約事務手数料 : 3,150円
端末代金:無料
GL09P:2,648円

YahooWifiのGL06Pの端末はキャンペーンが終了してしまったようです。現在GL09Pのキャンペーンが展開されており、月額料金は2,648円です。通常キャンペーンは2,743円のようですので、最新機種で検討しているかたは特価になっている間に申し込みをしたほうがいいでしょう。

【Yahoo! WiFi】詳細はこちら

no3 イーモバイル
契約事務手数料 : 3,150円

とくにこれといったキャンペーンもやっていませんが、たまに抜き打ちでおこなうこともあります。

イー・モバイル オンラインストア 【イーモバイル】

一番人気は「楽天スーパーwi-fi」

当サイトで最も人気の高いのが「楽天スーパーwi-fi」

人気の理由は、イーモバイルLTE端末を取りあつかっている事に加えて、楽天市場でのポイントが楽天スーパーwi-fi契約期間中はずーっとポイント3倍になるという点。

インターネットに接続するというのはあくまでも手段であって、何でインターネットに接続するかというと、友達と連絡をとる手段であったり、アプリで遊ぶだめであったり、ネットショッピングするためであったりするわけです。

この端末を使っているだけで、ポイント3倍つくならかなりお得に買い物できますよね。

楽天アカウントを持っていれば、面倒な登録作業も必要なく、即申し込みできるのでそれも楽チンです。

>>利用期間中は楽天市場のショッピングポイントが3倍になるイーモバイルはこちら

このページの先頭へ